はちよん!

Welcome to Underground……

BUMP OF CHICKENのライブツアー『aurora ark』に行ってぶち上がった話 ~7月2週記~

今週は記念すべきイベントがあった。僕の好きなロックバンド、BUMP OF CHICKEN藍坊主のニューアルバムが7/10(Wed)に揃ってリリースされたのだ。

 

バンプ『aurora arc』と藍坊主の『燃えない化石』は、ともに非常に高いクオリティになっている。それぞれのバンドの魅力がぎゅっと詰まっているのを感じるし、自分たちの音楽活動の最高点を更新し続けていこうとする熱意に溢れていた。

 


BUMP OF CHICKEN「Aurora」

 


藍坊主「アンドロメダ」MV(2019.7.10 Mini Album「燃えない化石」Release)

 

BUMP OF CHICKENのライブツアー『aurora ark』に行きました

関東圏でバンプのライブがあれば毎回応募しているのだが、ここ数年はくじ運に恵まれず、チケットは落選し続けていた。選考結果メールが来る度に肩を落とし、"指定暴力団○プラス"だなんだのと、Twitterに恨み言を書き殴ることもあった。「チケットを用意できませんでした」じゃあないんだよ、用意できるまで頑張れ。

 

さてさて、2016年の日産スタジアムでのライブ以来になるだろうか。ようやく機会が巡ってきた。7/12(Fri)からスタートするライブツアーBUMP OF CHICKEN TOUR 2019 aurora ark』のチケットに当選したのである。サンキュー!チケットぴあ。

 

 

僕が当選したのは7/13(Sat)なので、埼玉のメットライフドーム2日目ということになる。前回は1人で行ったけど、今回はバンプ好きの友人と一緒に行った。ライブ自体が初体験だった彼も楽しんでいた様子だった。やっぱり感想をその場で共有できる人がいると面白いなって、振り返りながら思ったりする。興奮が醒めないうちにこの記事を書いているが、まだ夢心地でふわふわした気分だ。

 

 

ライブツアーのテーマにもなっているアルバム『aurora arc』はこれまでのものと比べて少し変わっているところがある。主に配信でリリースされたシングルカットの曲が大部分を占めているという点だ。配信やCDでの販売以外でも、CMやアニメ主題歌で使用されている楽曲も多い。リリックビデオの公開が先行的に行われたものもあるので、アルバムリリースと同時に周知されたと言える楽曲は収録されている全14曲中、2曲といったところだろう。

 

これまでの活動をずっと追ってきたファンにとっては新鮮味に欠ける印象もあるが、同時に1曲1曲のレベルがとても優れていて、完成度の高いアルバムになったように感じる。なんといっても、全体の構成が素晴らしい。曲の打順がとても良いのである。『aurora arc』からの『月虹』、『記念撮影』からの『ジャングルジム』、『アンサー』からの『望遠のテーマ』、『新世界』からの『流れ星の正体』なんてもうエモいエモい。

 

 

 

■『aurora ark』7/13(Sat) 埼玉 メットライフドーム 2日目 セットリスト

  1. aurora arc (opening)
  2. Aurora
  3. 虹を待つ人
  4. 天体観測
  5. シリウス
  6. 車輪の唄
  7. Butterfly
  8. 記念撮影
  9. 話がしたいよ
  10. 真っ赤な空を見ただろうか
  11. リボン
  12. aurora arc
  13. 望遠のマーチ
  14. GO
  15. Spica
  16. ray
  17. 新世界
  18. supernova
  19. 流れ星の正体
  20. ランプ (encore)
  21. メーデー (encore)

 

アルバム『aurora arc』を主体にしつつ、旅立ちを連想させる曲でまとめたような印象。これから全国の会場へと赴く彼らの心理が反映されているのだろうか。アンコールの『ランプ』と『メーデー』はやっぱりパワー持ってるなぁと再認識。

 

初日のセトリをググったところ、ところどころ曲を入れ替えてるらしい。一例として、1日目では『シリウス』部分が『月虹』だった様子。生の『月虹』を聴きたかったけど、いつか別の機会にそれが味わえたらなと思う。先日、東京ドーム公演の先行抽選に応募したから当たると良いな~。

 

何度も耳にした曲だけど、生で聴く迫力に加えて会場の熱気や一体感を含めた"体験"がライブの醍醐味であり魅力だよなーと改めて実感した。映像や照明の演出もめちゃくちゃ良い。花道を全力疾走してステージの配置に戻るメンバーを見て笑い声が上がったり、MCが面白かったりで、全体的にバンプメンバーとファンの距離感が近く、一緒に楽しみながら盛り上がっている感じがしてとても雰囲気が良かった。バンプをずっと好きでいてホントに良かったなと思える素敵な時間になりました。『新世界』の盛り上がり方、マジでやばいっすね。

 

なんというか、長い活動の中でバンプメンバーとファンはともに優しく穏やかになっているように感じる。締めのMCで藤くんがみんなに向けたメッセージはとにかく熱くて、かっこよくて、温かくて、涙が出そうになった。

 

へなちょこな4人組よ、ベイビーアイラブユーだぜ!

 


ロッテ×BUMP OF CHICKEN ベイビーアイラブユーだぜ フルバージョン

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Satoshi.K (@satoshi_k8492)

 

 

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by Satoshi.K (@satoshi_k8492)

 

aurora arc (通常盤)

aurora arc (通常盤)

 

 

燃えない化石

燃えない化石